鎌倉市Y様より♪アボドDIY目隠しフェンス |
Warning: Use of undefined constant ‘name’ - assumed '‘name’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web06/2/1/0234012/www.wood-decks.tokyo/wp/wp-content/themes/decks/header.php on line 98
ブログ|ウッドデッキ材の販売ならウッドデッキ通販のDecks(デックス)

樹種から探す

部材から探す

デッキ関連品

ガーデン製品

コンテンツ

コラム

シェアする

  • facebook
  • twitter
  • google+
全国配送可能

カテゴリー一覧

人気キーワード

LINEでお問合せはこちらから

@wood_decksウッドデッキ通販のDecks(デックス)OFFICIAL Instagram
デッキ材比較ランキング
施工専門姉妹店はこちら

鎌倉市Y様より♪アボドDIY目隠しフェンス

トップページ > ブログ一覧 > ABODO > DIY > ウッドデッキ事例 > ウッドフェンス事例 > 鎌倉市Y様より♪アボドDIY目隠しフェンス

鎌倉市Y様より♪以前は当社でアプローチを施工させて頂き、今度はDIYでのウッドフェンスに挑戦。新発売の商品なので色々とご迷惑をおかけしましたが、約2ヶ月で完成♪ありがとうございました。

なお、ABODOはパイン材なので、デメリットとしては暴れや物理的衝撃に弱いのですが、化粧材としては非常に美しく、肌触りも良く、防腐処理もされた画期的な木材です。一方で、ハードウッドにはその弱点はなく、自然なワイルドさもあります。

当社としてはどちらが良いという比較ではなく、お客様にとっての好みの選択肢が増えて頂ければ幸いでございます。

柱はセランガンバツで立ててゆきます。GLおよそ2800、地中が500程度でフェンスブロックにモルタル固定を施します。柱の通り、立ちは完璧でした。

フェンス材はABODO(アボド)のサンド材。正直、価格は高いですが、肌触りやコーティングが素晴らしく、化粧材としては完璧な性能です。

90幅の材なので、柱のピッチとしては1000mm以内が理想です。跳ね出しは基本的に150mm以内が理想で、このように暴れてしまいますが、対処としては板材の下地を裏に回しておくことで防げます。

関連する記事

Copyright (c) ウッドデッキ通販|Decks(デックス) all rights reserved.