イタウバ、ウリン等の塗装・防腐塗料・色落ち |
Warning: Use of undefined constant ‘name’ - assumed '‘name’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web06/2/1/0234012/www.wood-decks.tokyo/wp/wp-content/themes/decks/header.php on line 99
ブログ|ウッドデッキ材の販売ならウッドデッキ通販のDecks(デックス)

樹種から探す

部材から探す

デッキ関連品

ガーデン製品

コンテンツ

コラム

シェアする

  • facebook
  • twitter
  • google+
全国配送可能

カテゴリー一覧

人気キーワード

LINEでお問合せはこちらから

@wood_decksウッドデッキ通販のDecks(デックス)OFFICIAL Instagram
デッキ材比較ランキング
施工専門姉妹店はこちら

イタウバ、ウリン等の塗装・防腐塗料・色落ち

トップページ > ブログ一覧 > よくある質問 > ウッドデッキ材料 > コンテンツ > イタウバ、ウリン等の塗装・防腐塗料・色落ち

 

こんにちは、デックスです。

今日はお客様からよく頂く質問「塗装・防腐塗料・色落ち」についての記事です。

 

イタウバに塗装は必要ですか?
ウリンはどのタイミングで塗装すればいいの?
セランガンバツーの塗装に適切な塗料は?

 

などなど、塗装・塗料に関する質問は本当に多いです。

 

確かに、そもそも一般的なウッドデッキは「塗らないと腐る」というイメージが強いですよね。杉・ひのき・SPFといった木材に防腐塗料を塗って作り、定期的に塗り直しメンテナンス!・・新設でハードウッドを使うお客様だけでなく、既にあるウッドデッキが腐った・老朽化したので、ハードウッドでウッドデッキを作り直される方が多くいます。それが、塗装の質問が多い所以だと思います。

 

ハードウッドの塗装

さてさて、イタウバ、ウリン、セランガンバツー等のハードウッドの塗装はどうなのか?当社では基本的には不要とご案内しています。防腐目的であれば不要、退色防止、着色目的であればお好みです。

理由

1 防腐処理をせずとも、ノーメンテナンスで抜群の耐久性を誇るため
2 濃淡があり、1本1本表情の違うハードウッドを楽しんで欲しいため
3 経年変化による自然な移ろい・色落ちを楽しんで欲しいため

防腐処理をせずとも、ノーメンテナンスで抜群の耐久性を誇るため

「防腐」目的であれば、塗装は一切不要です。
もちろん、塗るに越したことはありませんが、塗らなくても十分です。

2 濃淡があり、1本1本表情の違うハードウッドを楽しんで欲しいため

「着色」目的としてお好みで塗装するのはOKです。
ただ・・色を揃えたい、バラバラが嫌だ、といった事を耳にしますが、それこそが天然木の良さでもあります。

3 経年変化による自然な移ろい・色落ちを楽しんで欲しいため

「少しでも色落ち・退色を遅らせる」目的としては塗装OKです。
色が落ちてしまうのは少し切ないですよね・・シルバーグレー色も味があって良いものですが。

 

塗装自体も塗装で結構楽しい

とはいうものの、塗装も塗装で楽しい。塗装するなら、木の呼吸を妨げないオイルステイン系の塗料で、木材の表面に塗膜を作らないタイプをおすすめします。色は元の木の色を保持するクリアー色の塗料が良いですね。開発中のクリアーWETの輸入塗料を塗装してみました。濡れた状態を保つような艶やかな塗装で、着色無しのクリアー色です。なかなか綺麗です♪

 

ITULSB

 

上:塗装後(WETクリア塗装) 下:塗装前

左:イタウバ 中央:ウリン 右:セランガンバツ


mncpip

 

 

上:塗装後(WETクリア塗装) 下:塗装前

左:マニルカラ 中央:サイプレス 右:イペ


関連する記事

Copyright (c) ウッドデッキ通販|Decks(デックス) all rights reserved.